友人の車を借りてドライブに行きます。1日自動車保険と親が加入している他車運転特約、どちらを利用するのがよい? - 目的別・保険相談 - 保険相談 見直し.jp - 宮崎(都城市、鹿児島県曽於市)

HOME > 目的別保険相談 > 友人の車を借りてドライブに行きます。1日自動車保険と親が加入している他車運転特約、どちらを利用するのがよい?

目的別・保険相談

友人の車を借りてドライブに行きます。1日自動車保険と親が加入している他車運転特約、どちらを利用するのがよい?

2020年09月25日

【ご相談事例】

友人の車を借りてドライブに行きます。
事故に備えて1日だけ加入する自動車保険に加入する予定です。
友人からは、自分の親が加入している他車運転特約を利用すればいいと言われましたが、どちらがいいでしょうか。

【ご回答】

最近では「ちょいのり保険」など、1日単位で加入できる自動車保険が用意されています。

スマホやコンビニなどから申し込みができるため、いざというときに力強い味方になります。

一方、自動車保険には「他車運転特約」が自動付帯されているのが一般的で、わざわざ自動車保険に加入しなくても、万一の場合に補償を受けられます。

■他車運転特約(他車運転危険補償特約)とは

友人の車を借りて事故を起こしてしまった場合、車の所有者が加入する保険を使って対処するのが一般的です。

しかし、自分や親族が加入している自動車保険に他車運転特約が付いていると、運転していた車にかけている自動車保険ではなく、自分や親族の自動車保険を使って保険金を支払ってもらえます。

ただし、親族が加入している自動車保険の他社運転特約を利用する場合、以下の条件を満たす人しか利用できません。

・記名被保険者の配偶者
・記名被保険者またはその配偶者の同居の親族
・記名被保険者またはその配偶者の別居の未婚の子(婚姻歴のある方は含みません)

もしも、質問者が婚姻されている場合、別居をしていると親の他社運転特約を利用できません。
条件に当てはまっているのか、確認をしておきましょう。

また、万一の場合に親の自動車保険を利用すると、翌年以降の保険料が上昇してしまう可能性があります。

親に迷惑をかけたくないとお考えの場合には、ご自身で自動車保険に加入することをお勧めします。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

自動車保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。